モガの戯言

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モガの戯言

漫画、アニメ、ゲームやPC関連の話題など戯言をつぶやきます。

マウスは握り心地だけじゃなく、クリック感も重要

具体的な製品名は避けますが、昔、とあるお店で大安売りしてたマウスを購入したことがあります。そのマウスは定価8000円と、一般的な価格相場から言ってかなり高額なものでした。

そのマウスが4000円、つまり半額で売られていたのです。自分はその頃、マウスに関する知識がほとんどなく、高ければそれだけいいものだろうという浅はかな考えを持っていました。それで高額なマウスが半額ということで、思わず衝動買いしてしまったんですよね。

しかし、それが大きな間違いでした。実際に箱から取り出す、パソコンに繋げてマウスを動かした瞬間、ある違和感が出てきました。幸い握り心地は特に問題はなかったです。違和感の正体はボタンの固さだったのです。

マウスは一般的なタイプだと左、右のクリックボタン、真ん中のホイールボタン、そしてサイドボタンと意外と多くのボタンがあります。マウスを動かすということはそれらのボタンを押すということを意味します。

ボタンが固いと、どういうことが起きるのか。それは疲労感です。とにかく人差し指、中指が疲れることこの上ないという感じです。ボタンが固いということはそれだけクリック感があり、それはそれでいいですが、固すぎると逆に疲労感が増すのです。

しかし、せっかくマウスを購入したのだから、我慢してしばらく使うことにしたのですが、違和感は相変わらず続き、そして疲労もどんどんたまり、最終的に指を痛めるという結果になりました。そのマウスは押入れにしまい、また別途、別のマウスを買うはめになったのは言うまでもありません。まさに安物買いの銭失いとはこのことです。

皆さんもマウスを買うときは握り心地だけでなく、ボタンの固さにも注目してくださいね。